サイト管理者 | シニアジャンプ.com ~ アクティブシニアの総合情報サイト

サイト管理者さんのページ

テストさんのひとことです
名前サイト管理者

イベント

02/
08

【株式会社ブレインワークス主催】第6回シニアビジネスセミナー

日本が誇るアクティブシニアの皆様を紹介した2月8日発刊の最新書籍にご寄稿頂いたシニアが大集合します!シニア起業家やアクティブシニアとの交流の場も設けています。 人間らしさを高められる、またビジネス上のヒントが得られること、間違いなしです! <午前の部> ・ブレインワークスグループ CEO 近藤 昇 ・人と組織研究所 代表 気づきナビゲーター 高橋 貞夫 氏 <午後の部> ...

  • ---
  • 2月8日 10時 〜 17時
  • 0

新着情報

シニアジャンプ.com公開

アクティブシニアの総合情報サイト「シニアジャンプ.com」を公開しました。

  • ---
  • 17年2月8日
  • (0)

ユーザーブログ

【第6章】ISO27001への取り組みと意義

セキュリティ対策にISOが関連深いことはあまり知られていない。一方で、品質マネジメントシステムのISO9001、環境マネジメントシステムの14001という認証システムがあることは、広く認知されている。上場企業においてはガバナンスが求められるため、これらのマネジメントシステムを導入しているところも...

  • 14時間前

【第6章】個人情報保護対策の本来の目的

個人情報保護対策の必要性はICTの広がりとともに声高に叫ばれるようになった。昔は、生まれたときの出生情報は暗黙のうちに売買され、学校進学の頃には学校教材や塾などのDMが届き、勧誘営業が訪れた。ゆりかごから墓場まで個人の情報は当人に断りもなく、暗黙のうちに名簿業者に売買されていたのだ。そこから事件...

  • 3日以上前

【第6章】機密漏えい犯罪を防ぐしくみづくり

情報漏えい事件、事故が後を絶たない。IPA(独立行政法人情報処理推進機構)が発表している、「情報セキュリティ10大脅威 2015年度版」では内部不正による情報漏えいが第2位にあげられている。最近の顕著な例をあげると2014年7月に発生した、ベネッセの個人情報漏えい事件だ。この件ではシステム開発を...

  • 3日以上前

【第6章】セキュリティ事故と社会的責任

ここ数年、大規模なセキュリティ事故が頻発している。大企業や国家機関の数百万にもおよぶ個人情報の漏えいが明るみになり、さらに情報共有ソフトの使用による機密データの流出なども話題となった。いずれも、21世紀に入ってからの企業における新種のリスクという点では変わりはない。しかし、新種のリスクといって「...

  • 3日以上前

【第6章】ところでクラウドは信用できるのか

「本当に大切なデータはクラウドに保管していても大丈夫ですか?」このような質問をよくされる。ASPからクラウド全盛までの期間、世界では「Gmail」を筆頭に、「Evernote」、「DropBox」などビジネスの現場にも浸透するクラウドツールが数多く登場している。これらツールを提供する企業たちは米...

  • 3日以上前