サイト管理者 | シニアジャンプ.com ~ アクティブシニアの総合情報サイト

サイト管理者さんのページ

テストさんのひとことです
名前サイト管理者

イベント

02/
08

【株式会社ブレインワークス主催】第6回シニアビジネスセミナー

日本が誇るアクティブシニアの皆様を紹介した2月8日発刊の最新書籍にご寄稿頂いたシニアが大集合します!シニア起業家やアクティブシニアとの交流の場も設けています。 人間らしさを高められる、またビジネス上のヒントが得られること、間違いなしです! <午前の部> ・ブレインワークスグループ CEO 近藤 昇 ・人と組織研究所 代表 気づきナビゲーター 高橋 貞夫 氏 <午後の部> ...

  • ---
  • 2月8日 10時 〜 17時
  • 0

新着情報

シニアジャンプ.com公開

アクティブシニアの総合情報サイト「シニアジャンプ.com」を公開しました。

  • ---
  • 17年2月8日
  • (0)

ユーザーブログ

【提言5】ICTと外国人で日本の寺院が変わる!?

2015年夏、知人の招待で和歌山県の高野山に初めて訪れた。  高野山は2015年に、過去最高の年間約200万人の観光客が押し寄せた日本一の宗教都市であり、空海が開創して1200年の記念の年でもあった。外国人の観光客も多く、特にフランス人がたくさん訪れたという。同年の観光客のうち宿泊客は約44万人...

【提言4】「通勤電車とスマホ」でICT社会の行く末を考える

私は時々、満員電車に乗る。しかし、最近は好んで乗ることはない。できるだけ避けたいものだが、お客様とのアポイント次第では、東京などでは避けて通れないこともある。さすがに常に満員電車で通勤しているわけではないので、おしくらまんじゅう状態に遭遇することは年に1回あるかないか。それでも若いころのサラリー...

【提言3】車の自動運転への期待と置き去りにされる課題

夢物語が夢でなくなる。科学技術やICTの発展は私が子供の頃には不可能と思っていたことを可能にする力を秘めている。第四次産業革命と騒がれる昨今、特にそれを実感する。とはいえ、最初の産業革命以来まだ200年しか経過していない。この間、その時々で驚くような進化が私たちの生活の中では起こり続けている。例...

  • 3日以上前

【提言2】顧客に正直な商売はどこへいったのか?

今やインターネットやスマホで物を買うのは若者に限らずシニアまで当たり前になった。インターネットで買い物といえばECがすぐに思い浮かぶ。今ではEC以外にも多くの商売の仕組みがインターネット上で用意されている。便利なことだが、少し考えたい。逆の見方をすれば、ICTが社会において当たり前の存在になる中...

  • 3日以上前

【提言1】居酒屋とロボット、そしてアジアの留学生について考える

居酒屋で働くアジアの留学生が増えてきている。なにも今に始まったことではない。数年前から顕著になっており、日本国内のコンビニや居酒屋などのアルバイト不足が騒がれてすでに久しい。若者人口の減少と若者のサービス業におけるアルバイト離れが重なって、年々、サービス業の現場には人手不足が目立つようになってき...

  • 3日以上前